【お得にお買い物】アマゾンプライムデーで日用品を買い込む!

タイトル生活

どうもうなぎです。アマゾンプライムデーで買うものは決まってますか?AirPodsProなどガジェット用品もお得に買えるので皆さんそちらに意識が行きがちだと思いますが私は日用品購入をお勧めします。

今回はアマゾンプライデーで日用品購入することをお勧めする記事となっております!

アマゾンプライム関連の記事はこちら

【損か得かは使い方次第】AmazonPrime会員を選ぶべき理由は特典の豊富さにある

【年に一度の大感謝際】Amazonプライデー対象商品は何を買う?

アマゾンプライムデーで買うのは高めの家電ではなく日用品!

アマゾンプライムデーで私は日用品を購入することをお勧めしています。

アマゾンプライムデーで日用品を購入する理由

アマゾンプライムデーではお得なのでつい手が出なかったものも購入しがちです。しかもこの時期完全にボーナスが入ったタイミングでのセール。アマゾンも消費者に購入してもらおうと必死です。

だからといってこちらもお得だから購入するというのは結果として「購入してからは物置にしまったまま」、「なんで買ったんだろう」このようなことが起こるのが落ちです。

きちんと自分が必要なものを見極めることが大切なのです。

しかし、プライムデーは数に限りがあったり、タイムセールのリミットがあったりで悩む時間が少なく、正常な判断ができずに購入してしまっていると思います。

そんな皆様でも絶対に今後使うものを購入すれば損することなくアマゾンプライムデーを楽しむことができるのではないかと私は考えました。

ずばり買うべきなのは日用品などの生活必需品なのです。

いつも使っている掃除道具などの日用品なら絶対に使用するので損することもありません。定価が高いものより割引率は落ちますが、確実にお得に買うことができます。また、日用品の大量購入は持ち運びが大変ですが、宅配便はその心配もなく、送料もかかりませんのでうまくプライムデーを利用できていると思います。

【プライデー】何を買えばよいのか

絶対に使う予定がある、自分が今使っているものの補充を検討しましょう。セールだから買うのでは無くて、あくまで必要だから買うのです。

日用品・・・食器用洗剤、洗濯用洗剤、芳香剤、消臭剤、生理用品、おむつ、化粧品、クッキングペーパー、虫よけスプレー、蒸気アイマスクなど

食品・・・飲料水、ジュース、嗜好品粉末(コーヒー)、レトルト食品、シリアル、プロテイン粉末、   調味料など

【プライムデー感謝祭】どのくらいお得なのか

NONIOのホワイトニング歯磨き粉【NONIO(ノニオ) プラス ホワイトニング [医薬部外品] ハミガキ (高濃度フッ素 1450ppm配合) セット 130g×2個+フロス】の場合を見てみましょう。

アマゾンの価格を見てみるとPrimeセールにより876円→614円となっています。

この歯磨き粉1本定価で447円(税込み)で売られているのでこれだけですでにお得なのにフロスまでついているのです。

次はこちらの洗濯用洗剤です。

ボールドの柔軟剤付きジェルボール【ボールド 洗濯洗剤 ジェルボール 洗濯水をデトックス 癒しのプレミアムブロッサム 詰め替え 63個(約4倍)】

こちらはセール適用で1379円→956円となっています。

1個15円という値段で、お得に購入できます。

このようにお得な値段になっている商品がたくさんありますので、家の日用品ボックスをチェックしてみて、これを機に買いだめしておくのも良いかもしれません。

条件を達成してお得にポイント還元

そして購入金額の最大10.5%がポイントとして還元されるキャンペーンが、Amazonプライムデー期間中にあります。

合計金額10,000円以上の購入をすることが条件です。キャンペーンの還元率は下記項目を達成することで変わります。

  • 期間中の両日でそれぞれ商品を1点以上購入+2%
  • プライム会員+3%
  • アプリで購入+1%
  • Amazon Mastercardを保有+2%
  • Amazon Mastercard(ゴールド)の通常還元率+2.5%

上記の還元率をすべて合わせると、10.5%になります。得られる還元ポイントの上限は5000ポイントなので、もしも1万円以上購入する予定があるならポイント還元も狙ってみるのもありです。

【アマゾンプライムデーで日用品を狙う】まとめ

最後にアマゾンプライムデーで失敗をしないコツのまとめです。

  • セールだから買うのではなくて必要だから買う
  • 日用品や食料など日常生活で常時使っているものを購入する
  • 購入予定のものが多ければ条件を達成してポイント還元を狙う

以上、アマゾンプライムデーを少し変わった目線で利用するためのコツのご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました