【6回目で合格・やることは一つ】Googleアドセンス審査の合格は運かもしれない

タイトル未分類

どうもうなぎです。

私は6回目にしてグーグルアドセンスの審査で合格を頂きました。ネットであれこれしたほうが良い事、してはいけないことを調べては試して申請し、落ちる日々でしたが申請したことすら忘れていたある日突然その日はやってきました。

今回は私がグーグルアドセンス合格までの体験談と意識していくことをお伝えできればと思います。

  • Googleアドセンスに申請するも何回も落ちている人
  • ネットで調べた対策はある程度すべてできている人
  • アドセンスに囚われてブログの楽しさを忘れそうになっている人

こういった方に向けて書いていきますのでぜひご覧いただければと思います。

googleアドセンス合格のためにやるべきことや考え方

グーグルアドセンス合格した時の私のブログ状況

まずはアドセンス合格前と合格時のブログの状況をまとめてみました。

まず、私のブログは雑記ブログで次のテーマについて投稿しています。

  • 職業訓練について
  • うつ病などのメンタルヘルス関連
  • ガジェット
  • 美容
  • グルメ記事
  • 転職関係
googleアドセンス合格前(5回目申請時)
  • 記事数(26記事)
  • 自己紹介
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • アフィリエイト記事を非公開or広告を外す

こんな感じで、ほぼやっておいたほうが良い事はすべてしていたつもりです。記事の文字数もすべて1500以上書いており、それでも落ちていたのであとは記事のクオリティか記事のテーマが問題であると踏んでいました。

同時にアドセンスに合格した人のブログ開設期間や時期、クオリティなどを調査しました。

その後はアフィリエイトを貼って合格は二の次にして記事の執筆をし、5回目の審査落ちの後すぐに再申請をしました。

googleアドセンス合格前(6回目申請時)
  • 記事数(29記事)
  • 自己紹介
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • アフィリエイト記事を再公開or広告を付け直しを実行

ご覧の通り、前回と変わったのは3記事増やしたこととアフィリエイト広告を付けなおしたことです。

増やした記事はアマゾンプライムデーが近かったのでプライムデーについての記事を増やしました。

アドセンスを合格できた理由

必要最低限のやるべきことをしたうえでの合否の差はなんなのでしょうか。

まず一つ目はPV数、二つ目は運であると考えています。

PV数に関してはブログ始めたてより記事は増えているけれどその分増えていない人が多いと思われます。Twitter集客などをして、PV数を集めることが大事であると思います。実際私は初申請からフォロワーが1000人まで増え、PV数も初期よりは増えていました。

PV数に注目する理由はもう一つ、始めたての人にもかかわらず、5記事ほどでアドセンス合格のツイートを見かけました。

そういった方には共通点があって、ブログを始めてすぐに同時にTwitterを始め、短期間にPVを集めている方が多かったのです。いいねの数はたくさんある=PV数もある程度上がるという考えです。

なので「記事数のわりにPV数が多い」という特徴が出来上がり、アドセンス合格に繋がっていると踏んでいます。

2つ目はです。

5回目と6回目の間に起こったことはアマゾンプライムデーがあったということだけでした。

しかしプライムデーがあるのでそこに的を合わせて記事を作ったところPV数が跳ね上がったのです。

その後すぐにアドセンス合格のメールが届いたので、私自身の憶測ではありますが、やはりPV数がある程度絡んでくるのではないかと思いました。

プライムデーがあったのは本当に偶然で、アドセンス合格は運も必要であると思います。

アドセンス合格ばかりに気を取られる方へ

ある程度対処しても不合格続きならば、一度諦めてみましょう。

諦めるといっても再申請はします。再申請を繰り返し、記事は自分のペースで増やしていきましょう。

アフィリエイト広告もどんどん貼って良いと思います。自分のモチベーションを持ち続けることだけを意識しましょう。

ブログを書くことが嫌になって辞めてしまうのが一番最悪です。

皆様の合格を私は願っています。

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました